FC2ブログ
Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

「テレビ、テキトーにしといて」

タイトルのセリフは、
父上がテレビを見ていたのに、
何らかの理由で長時間その部屋を離れなければならないときに言う言葉。
父上以外誰もテレビを見ていないので即刻消す。
文章自体意味不明。



明日はバレンタインデーとかいう日ですね。

「家帰ったら、チョコ40個つくらなあかんねん!」
とかいってるクラスの運動部の女子。
大変だな・・・そんなに配るのか・・・。

塾で友人に聞くと、
「バレンタインデーのためのチョコとかいろいろ買ったら5000円飛んだ。
 20人くらいにあげる。」


私、500円もかかってないんですけど・・・。
金額じゃなくて、感謝の気持ちがあればいいんですよね?
1個○○円のチロルチョコだって気持ちをこめれば・・・・・・!!!



手作りもいいと思いますが、時間が・・・。
今度はカステラ作りたいな。



屋台のですよ。


長崎のじゃないですよ。




コメント返信



>ラプ悪

そんな組み合わせで考えていたのか・・・・・・。

ライームさんと灯唯さんの組み合わせは正真正銘ですね。
あの二人は見ているだけでもほほえましいと思いますし、
「あっ、二人だけのらぶらぶ世界だ・・・」と感じることもあります。
仲良き事は良き事です。二人が幸せならそれでいいと思います。

ラプさんとXXXさんはどっちかと言うと鏡的な関係だと思うのですが・・・。
特に深い意味は無いのですが・・・。
なんとなく・・・。

スポンサーサイト
category
ヒトリゴト

近所に雪だるまが大量発生した

雪モアイを作ろうとしたら、妖怪になりました。


ツタヤからグレンラガンのDVDをまとめ狩り借り。
家族全員で見てます。DVD版の温泉の話は恥ずかしくて家族全員で見れません。

以下コメント返信。

>ラプラスの悪魔さん

4組は居辛い・・・。

うちのクラスに1回、ライ―ムさんとXXXさん、ラプラスの悪魔さん、秋の時雨屋さんが遊びに来たとき、クラスの女子どもはコッチをチラチラ見ながら、どういう組み合わせでカップルなのか考えているようでした。なのできっと、「私とラプラスの悪魔さん」という組み合わせも考えられているんでしょうね。

あれ以上の脳内ピンク色の持ち主がいるのですか・・・?!
思春期なので仕方ないですね。驚いても私はどうしようもないのですから。

前の記事の先生は、『人間に分かる授業』をしてくれる先生の方です。
『サルにも分かる・・・』の方じゃないですよ。


>しょもたんさん

私はピンク色攻めにはあいませんでしたが、灯唯さんはあったようです。
コミュニティーを築くには何かしらの利害が出るのは必然です。
仕方ないです。
『魔性』の称号に負けないで!!!




なんか、世の中全て『仕方ない』で乗り切ってる気がする・・・。









category
ヒトリゴト

『恋』を『忘』とか『変』と書き間違えます。

大雪でしたね。
私の記憶によると降り積もる雪は10年ぶりだと思います。

学校の昼休みに校庭に走っていく高校2年生。
まだまだ子どもですね。私にはそんな元気も無いですよ。
(無邪気な笑顔で髪の毛に小さな雪玉を付けて教室に帰ってきたジャンプの主人公並みの正義感を持つ少年(仮名)は、断然可愛い)


雪だるま?フッ、甘いな。

私は雪だるまではなく雪像を作りたいですよ。
寒さを感じない身体だったらの話ですけど。

学校帰り
雪と水と氷でえらい事になっている道路。
(そういえば、雪の上を歩くときは以前に通った人の足跡をたどれば大丈夫だって漫画であったなぁ)
そのまま実行。その通りだった。
必然的に自分の頭上には不注意になるので、

べしゃっ!!
ボタボタボタ!!

電線の上の雪が落ちて脳天を直撃。

きっとこれは陰謀だ!!
きっと背後に国家規模の裏組織が・・・!(以下略)




塾の帰りに友人と
「素手で雪だまをどれだけ長く持てるか競争」をしました。

結局私も子どもです。
雪だまは15秒も持てません。それ以上持てば、しもやけ確実。

六「冷たいって!!どこにこの雪投げよ?」
友「前方に標的! みやもとむ●し から出てきた客!!」
六「それは可哀想だよ!!」
友「じゃぁ、あのムカつく選挙ポスターに!!

私は選挙ポスターめがけて雪玉を放つ。
命中するわけも無くポスターの右側のブロック塀に命中。
ポスターと私の距離は1m。
やったぜ私の運動神経!!射的もアーチェリーも輪投げも出来ないわけだよ。






なぜクラスの人間たちは『席替え』でここまで盛り上がれるのだろうか?
目に見えない『席替え』のときだけ発生する麻薬的な気体を吸っているのか?

席替えとは陰謀である。
きっと背後に国家規模の・・・!(以下略)

真ん中の列の一番後ろ。
左と前の席には、私をからかう男子ども。
からかい方が小学校低学年並みなので正直呆れる。

おはぎに裁縫針ぐらいしてみろよ。
ご褒美にその針をあんたのカバンの取っ手に付けてあげるからさぁ。
アハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ!!

あっ、ごめんなさい。何か違う人間が書いてますね↑
こんなこと思ってませんよ。小指の先程も。

異性をかばっただけで、話しただけで相手に恋してるだと?
それだと私は何股だよ?
ラプラスの悪魔さんは何股だよ?クラブにいるだけで両手いっぱいに花だな。
中2から結構話があう漫才の相方みたいな友人と私はそういう関係か?
(実際、塾ではそう思われている節があって、妙に周囲の人が気を遣っているのですが。困ったもんですよ。)

馬鹿げてますね。
そういう目でしか異性を見れない奴らの脳内のピンク色加減に脱帽です。







我が校の『萌え四天王』(美術部公認)の一人の先生が授業中、
(ランクインの理由:教えている姿がなんかカワイイ)


萌え四天王先生 「『NHK』って何の略か知ってるか?」

クラスのクレイジーガール 「『日本●●協会』」

クレイジーガールその他 「私もそこに入らなあかんwキャハハハw!!」
               「私もやー!!キャハハ!!」



*●●には品の無い言葉が入ります。自制させていただきました。



萌え四天王先生「・・・・・・・・・。ブッブー・・・。」

あぁ、どうしよう。あまりの品の無さに絶句してるよ先生。


しかも『ブッブー』って・・・・・・カワイイよ!!


萌え四天王先生「正解は、『日本ひきこもり協会』でしたー!」


(○Д○)


先生、知ってるんですか???!!!!






*日本●●協会の皆さん。
 そういう女性を好きな男性もいますので、がんばってください。
 





これから、コメント返信はここでします。

>ラプラスの悪魔さん

普通に『絶』使えますよ。『空中絶』も。
マスターハンド&クレイジーハンド戦には必須ですからね。
あれが無いとクリアできない・・・。



>しょもたんさん

しょもたんさんの警告コメントを見るのが遅くて見てしまいました・・・・・・。

○| ̄|_


私の背後に誰もいなくてよかった・・・・・・。



category
ヒトリゴト

スマブラがぁあぁぁ!!!!!

スマブラはみんなを裏切らない。

亜空の使者クリア。

なんだあの面白さ。

音楽最高。

ピカチュウのアピール可愛いwww

メタナイト卿とスネークにキュンキュンする。
category
ヒトリゴト

あの人のうわさを聞いたことがある。

無事日本に帰還出来ました。

修学旅行という名の精神的地獄。

マンガも無い。ゲームも無い。愛鳥もいない。美術部メンバーもなかなかそろわない。

唯一救いなのが、灯唯さんが同じ部屋。同属が同じ部屋。安息の地である。

ホテル(ロッジ?)の近くで、CD、DVD店で『鋼的錬金術師』の文字を見るコトにより
いくらか回復。





シンガポールでやり残した事・・・・。

英語版のハガレンのコミックスは入手出来ませんでした・・・・・・。
なんてこった。私に千里眼があればあの時化粧品ばかり売っている免税店に入ることなく真っ先に本屋へ走ったのに・・・。

帰りの空港で、同クラスのジャンプの主人公的正義感をもつ少年(仮名)が
中国版のハガレンのコミックスを読んでいるのを見たときは自分の存在意義を問うまで精神的に追いやられた・・・。

いや、落ち着け。
あの時大して残ってないお金で英語版コミックスを2、3冊買うより、大人になってから外国へ行って、全巻そろっているのを大人買いするほうが断然いいじゃないか。


という結論に至るのに約1分。

がんばってお金貯めよう。


●今まで、愚痴はオブラートに5枚くらい包んで表記してましたが、
  『包まずにそのまま表記して欲しい』とのリクエストを受けたので
  今回はそのまま表記します。


○女子高生は写真が好きなのか嫌いなのかハッキリしない。

何かにつけて「写真撮ろう!」とか言ってるくせに、過去の自分の写真を見ると、「こんなの私じゃないわ。」「イヤヤわ~。私写ってるし~きもいし~」と言う。

だったら、全く関係ない人間に無駄な写真撮らすなよ。しかも大量に。何回、声を偽って「はい、チ~ズ!」って言ったか・・・。人格崩壊まであと数秒。

○日本の恥さらし
英語で喋るのが楽しいのか、日本人同士の会話まで英語でするギャルども。
お願いだ。間違った文法と単語で話すな。周囲の人間は英語が理解できて
お前らの変な会話が理解できるんだぞ。そして、話題が下品だ。
食事中は話題にしてはいけないものばかりだ。普段日本語ではそんな話しないだろ。
信号機があと何秒で赤に変わるかの秒読みを大きな声でするなよ。
何が「スリー、ツー、ワン!オォ!!レッド!」だよ。

一番許せないのが地元の大学生に「萌え is cute!」と教えていた。
(文章にmeanが入っていないし、in japanese も無い。)

「萌え」と「可愛い」はちがうだろうが!!


にしても、彼らは「この匂い萌え」とか言っている。日本語自体が謎である。


○他人の事情

バスレクという名目の恋愛的告白ショー。お願いだ。バスの中では寝させてくれ。
他人の事情なんてしたっこっちゃねぇ。

告白内容が

「オレより髪の毛が長くて・・・」(そりゃ、お前、スポーツ刈りだもんな。)
「可愛くて・・・」(感想普通すぎ。)
「○○しているところが好きです。」(お巡りさん!ストーカーがいます!!)
「終わりです。」(名前言わんのかい!!)

なんで、こんな空気の振動で盛り上がるのかが理解できない。


中学のとき

男友達「お前にも恋する時がくるんやって。」
私   「恋?私に恋?なんだそれ。『天変地異』と同意語か?」

アレから3年。理解できない。
普通の人間には興味ありません。変人には興味あります。


○回転テーブルで遊ぶな。

○料理に文句を言うな。料理は芸術品である。

○団結力

修学旅行中に誕生日だった人全生徒の前に出して、みんなで祝わせた。
「ハッピバースデー」を大合唱。

(こんなにすぐ団結できるのか。こんな団結力で反乱とかされたらひとたまりも無いな。
 戦時下はすごかっただろうな・・・。ニンゲンコワイ。)


とにもかくにも、恐ろしい旅行でした。

オチないよ・・・。

category
ヒトリゴト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。